唾液検査-酸化還元確認計「アラ!元気」-人間の「唾液」測定用


    少量の唾液で体内の酸化状態と還元状態を測定し「体調度」を確認(唾液酸化還元確認計)


    少量の唾液で体内の酸化状態と還元状態を測定し「体調度」を確認できます。酸化還元電位とは酸化させる力と還元させる力の差を電位差で表した数値のことです。酸化とは電子を失う化学反応のことで、具体的には物質に酸素が化合する反応といえます。(酸化は細胞をサビさせます。)還元とは電子を受け取る化学反応のことで、具体的には物質から酸素が奪われる反応です。(還元は酸化した細胞のサビをもとに戻す力があります。)酸化力が高い、または還元力が高いという能力を示す単位に「酸化還元電位(ミリボルトmv)」があります。この数値がプラスなら酸化力が高く、マイナスなら還元力に優れていることを示します。

    日本製 特定保守管理医療機器 製造販売届出番号:11B3X10008000001

    ら・べるびぃ 唾液検査-酸化還元確認計「アラ!元気」 ら・べるびぃ 唾液検査-酸化還元確認計「アラ!元気」

    (ご利用先例)

    医療機関・健康サービス施設・サプリメント関係・個人ご家庭

    (ご購入検討資料)

    唾液酸化還元確認計のご購入検討資料をお送りします。


    メールにてお送り頂きたい情報

    • 施設名
    • お名前
    • ご住所(郵便番号含む)
    • お電話番号


    株式会社ら・べるびぃ予防医学研究所

    TEL 03-5614-2711 FAX 03-3668-5001

    歯科医院の皆様へ


    酸化還元確認計「アラ!元気」の特長

    • 少量の唾液で体内の酸化還元度を測定(国内初!)
    • 結果はその場で数値(mV)で表示
    • 測定時間は約1分
    • 低ランニングコスト
    • 日本、アメリカで基本特許及び関連特許取得済み
    • 本体重量 約520g
    • 縦 9.7cm 横19.3cm 高さ 8.3cm (手のひらに乗るサイズ)

    想定される活用方法

    • 歯科医院でのアンチエイジング医療
    • 歯科ドックの一検査として。
    • サプリメント摂取前後の酸化還元検査として
    • 唾液を検体とする疾病と酸化ストレス研究

    仕様

    • 測定対象
    人間の唾液
    • 測定方式
    唾液の酸化体と還元体の活量比率
    • 測定電極系
    白金、銀-塩化銀電極(KCL溶液 1mol)
    • 測定範囲
    +250mV ~ -250mV
    • 測定精度
    全測定範囲の±1%以内(電気的入力による)
    • 目盛校正
    電子回路による電気的自動校正
    • 測定値の再現性
    ±5mV以内(電気的入力による)
    ±5mV以内(正常な酸化還元体を含む同一溶液)
    • 測定所要時間
    約58秒(測定ボタン入力より)
    • 電源
    1.5V単3アルカリ乾電池一本(オキシライド乾電池対応)
    (電池寿命:一日連続20分間測定で約2ヶ月)
    • 測定可能気温
    0 ~ 40℃
    • 測定可能気温
    0 ~ 40℃
    • 測定溶液温度
    0 ~ 40℃
    • 外形寸法
    約83(H) * 97(D) * 193(W) mm
    • 本体重量
    約520g (単三乾電池1本を含む)

    人間の「唾液」健常者と疾病者の酸化還元電位値(ORP) 唾液酸化還元確認計 問い合わせ




Copyright © La Belle Vie Laboratory Inc. All Rights Reserved.