简体中文 お客様総合窓口|e-mail. inf@LBV.jp|tel. 0120-117-424(平日 9:00 ~ 17:00)|fax. 03-3668-5001
ら・べるびぃ予防医学研究所




  1. MENU
  2. 爪有害金属検査
  3. 検査のお申込みについて
  4. ミネラル検査
  5. こんな悩みを持つ方に
  6. 女性の悩み
  7. お子様の発育の悩み
  8. 心の悩み
  9. アレルギー
  10. 環境・食の汚染
  11. 加齢に伴う症状
  12. ミネラルについて
  13. ビタミンについて
  14. アミノ酸について
  15. 脂肪酸について
  16. 学術・学会活動
  17. 会社案内
法人の方へ
本サイトからのお申込み
お電話でのお申込み
携帯から 学術賞創設

加齢に伴う症状

抜け毛

毛髪の再生・育毛に必要なミネラルは年齢と共に吸収率が減少します。「毛髪ミネラル検査」は摂取したミネラルの吸収の結果が反映されているため、抜け毛だけでなく白髪やパサつき、毛髪の状態が気になる方はミネラルバランスと栄養の過不足を把握することができます。

骨粗鬆症

骨粗鬆症は骨がスカスカになりもろくなる病気で、80歳代の女性では60%を超える頻度で発生しています。有害金属の蓄積が原因のひとつとなっており、「毛髪ミネラル検査」を行い、その結果を把握しミネラルバランスを整えることが予防と緩和につながると考えられます。

シミ・シワ

シミは紫外線から肌を守るためにできたメラニン色素が肌に染みついてできる薄黒い斑点のことで、一度出来てしまうとやっかいなものです。 「毛髪ミネラル検査」でミネラルバランスや栄養の過不足を把握し、生活習慣の見直しとミネラルバランスを整えることでシミの予防と緩和を心掛けましょう。

歯周病

成人の約80%がかかっているといわれている歯周病。正しいブラッシングはもとより、正しいミネラルと栄養の摂取により歯周病の緩和と予防も手助けのひとつとなります。「口元」の印象に大きく影響する歯周病。虫歯とともに歯周病の緩和と予防に心掛けましょう。



ミネラル検査についてはこちらから
検査のお申込みはこちらから