αリポ酸ハンドブック

B007

αリポ酸ハンドブック

(B007)

ら・べるびぃ予防医学研究所編著
著者:生田哲 薬学博士

がん細胞を自殺に導き、正常細胞を元気にするα-リポ酸。
予防医学のパイオニア ら・べるびぃ予防医学研究所がα-リポ酸について本を作りました。
別名「チオクト酸」とも呼ばれ、II型糖尿病の薬として使用されていました。
ビタミン・ミネラルの本を90冊以上執筆されている生田哲薬学博士が執筆。
抗酸化ネットワークの要、αリポ酸についてわかりやすくまとめた入門書です。

目次
第1章 がん細胞を自殺に導くα-リポ酸
第2章 酵素の補因子として働くα-リポ酸
第3章 α-リポ酸のスーパー抗酸化作用
第4章 細胞のシグナル伝達を改善する
第5章 重金属をデトックスする
第6章 治療への期待される効果
第7章 α-リポ酸の安全性

7章にわけて普段あまり聞きなれないαリポ酸について役立つ情報がギュ!ッと詰まった一冊です。

 

αリポ酸ハンドブック
業務パック割引
  • 20~99冊で1冊あたり¥440(税込)
  • 100~199冊で1冊あたり¥385(税込)
  • 200冊以上で1冊あたり¥330(税込)
在庫状態 : 在庫有り
¥550(税込)
数量